本文へ移動

初めての方へ

労働者派遣について

【1】派遣会社と雇用契約を締結し、派遣会社から紹介された『派遣先企業』で働くという勤務形態です。
【2】『直接雇用』との大きな違いは『雇用主』と『就業先』の会社が異なる点となります。
【3】雇用管理(給与支払いや保険加入手続き等)は『雇用主』である派遣会社が、業務の指揮命令は『就業先』である派遣先企業が行います。

派遣社員として働くメリット

自身のキャリアプランに沿ったオシゴトを見つけるチャンス
 ひとりでは見つけられなかったオシゴトも、派遣会社が一緒に探しますので、見つかるチャンスが広がります。
大手企業や地元の優良企業で働くチャンス
 大手企業などに直接雇用されるのは難しい場合がありますが、まずは派遣社員として就業し、そこで評価されれば直接雇用されるチャンスが広がります。
ワークライフバランスに合わせてオシゴトができます
 勤務時間や勤務日数など希望に合わせたオシゴト選びが可能ですので、ワークライフバランスに合わせてオシゴトができます。

派遣社員として働くまでの流れ

■派遣社員として働くまでの流れ
①まず、派遣会社へ登録していただきます。(この時点では雇用契約は締結しておりません)
②その後、派遣会社から派遣先を紹介されますので、就業する・しないを選択して下さい。
③就業することが決まったのちに雇用契約を締結し、派遣先で就業していただきます。

紹介予定派遣について

【1】一定期間(最長6ヵ月)は当社と雇用契約を締結し、派遣社員として派遣先で就業していただきます。
【2】派遣就業しながら企業・業務等の確認ができます。
【3】その後、派遣先と派遣社員の双方合意により派遣先で『直接雇用』となり、雇用主が変わります。

有料職業紹介について

【1】オシゴトをお探しの方は当社に『求職者』として登録していただきます。
【2】企業様から依頼のある求人内容のうち、条件の合致するオシゴトをご紹介いたします。
【3】企業様にも『求職者』として紹介いたします。
【4】企業様と『求職者』で条件が合えば、企業様に『直接雇用』となります。
 
※当社では求職者から費用を頂戴することはございません。
※当社とは雇用契約を締結しませんので、給与支払いや保険加入手続き等は採用される企業様となります。
 
2018年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
TOPへ戻る